スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YOSAKOIソーラン祭り―街づくりNPOの経営学



昨年、学会で北海道を訪れた際、町中がYOSAKOI祭り一色であった。
あのような大規模な祭りがどのようにして生まれたのか。
祭りの創始者・長谷川岳さんの熱い想いがこの一冊にはぎっしりとつまっていた。

彼は大学三年生の時に祭りを発案し、自分のお金、体力、時間をすべてつぎ込みYOSAKIソーラン祭りを作り上げた。
大学卒業後は、YOSAKOIソーラン祭り普及振興会を立ち上げ、祭りをさらに成長させ続けている。

彼の夢は北海道のYOSAKOIソーラン祭りを、
北半球のリオのカーニバルにすること。
壮大な目標。北の地で大志を抱いてしまった少年の勢いは計り知れない。
憧れます。


私自身、街づくり活動の中で継続の難しさは常々感じている。
自立して経営をしていくことは難しい、 どこかで無理だと思っていた。
この本ではいくつものヒントがのっていた。(協賛、参加者の会員制、広告、etc.)
税金に頼らず街づくりしていくことも可能だと勇気をもらった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yagi ryosuke

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
3089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
1581位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。