スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変革期の地域産業




この本は日本と中国における‘地域’でがんばっている人を紹介している。
筆者は人の見える地域をここでいう‘地域’だと定義している。

今日、様々な取り組みが、戦略が全国津々浦々で展開されている。
三鷹のSOHOや北上の企業誘致などは有名である。

この本を読んでいて感じたのは、いつ、地域カリスマが出現するかによって地域の運命は左右されてしまうのだろうということ。
地域カリスマが良いタイミングで出る地域は救われる。
地域への愛、現状への危機感が一気に爆発していくからである。

アイディアや技術を持った人々が次々とチャレンジしていくことが大事だ。
その風潮が中国にはあり、追い風となっている

中国はライバルであり、仲間である。
彼らにすべてを持っていかれないように日本の地域産業も考えていかなければならない。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yagi ryosuke

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
3089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
1581位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。